初めての銀行カードローン

私は先日急な出費でお金が必要になってしまい、銀行でお金を借りれる銀行カードローンを利用する事にしました。

急ぎという事もあ り、即日融資をしてくれる銀行カードローンを選んだのですが、申し込みから審査まで実に簡単スムーズに行う 事ができとても驚きました。

即日融資なのでスピードが早いというのは当たり前なのですが、身分証明症も 免許証だけで大丈夫でしたし、ここまで便利にできるなんて思っていなかったので意外だったと同時にとて も助かりました。

急ぎで簡単にお金を融資してもらいたいという方には、銀行カードローンはとてもおすすめで す。

初めての方でも迷わずできますし、申し込みから審査、実際の融資、返済までサービスがしっかりして いるので何も問題はないでしょう。

フリーローンは自由な使い方ができる

フリーローンは自由な使い方ができるローンで、気軽に利用できることから利便性の良さでも人気があります。

日本ではフリーローンといわれるカードローンなどを利用している人は1300万人以上といわれており、非常に需要も高い商品ということがわかります。

そんなフリーローンは、銀行から消費者金融まで多くの金融機関が扱っていて、数多くのフリーローンが存在しています。利用する人は、そんなたくさんのフリーローンの中から自分に合ったものを選ばなければなりません。もちろん、選んで申し込んでも審査に通らないと利用できませんから、審査に落ちたときはまた選びなおして申し込むことになります。

初めてフリーローンを利用しようと選ぶ人には、どこのどの商品を選んだらよいかわからない人も多いはずです。わたしのおすすめは銀行フリーローンです。といっても、分からない事も多いと思います。そんなときに手軽に利用できるのがインターネット上の情報です。

おすすめのプロミス

私は数あるカードローンの中でどれか一つを選べと言われたら、迷う事なくプロミスを選びます。

というのも、プロミスは良い意味で個性がなく誰にとっても使いやすく信頼度の高いカードローンだからです。

なので自信を持って誰にでも勧める事ができるのです。

例えば特別利子が安いだとかそういった飛び抜けた特徴があるわけではない分、全てのサービスが高い水準をキープしていて結果的にそれが魅力になっているのです。

堅実なカードローンというイメージですかね。

私も一番最初にこのプロミスを利用してからというもの、そのサービスのバランスの良さが気に入りずっと利用させて貰っています。

これまで助けられた事はあっても困った事などは一切なかったので、その点でもおすすめです。

プロミスでのキャッシング

先日初めてプロミスでキャッシングをしたのですが、プロミスはとても安定感があり初めての私でも不安な事など一切なくキャッシングを行う事ができました。

銀行のグループのカードローンという事もあってとても安心感や信頼感もありましたし、全てのサービスの質良くバランスの良さを感じました。

申し込みもネットから簡単にできますし、これなら初めてカードローンを利用するという方も、私のように困ったり不安になったりする事なくキャッシングに辿り着く事ができると思います。

なので今初めてのカードローン選びで迷っていたり困っているという方は一度プロミスでお金を借りることを検討してみても損はないと思いますよ。そのサービスの良さは自信を持っておすすめできます。

銀行カードローンの審査から借入

銀行カードローンを利用する際には、
まずは、審査というものを受けて、
それに通らないことには、借入
行うことができません。

この銀行カードローンの審査には、
銀行と保証業者の2つが
仮審査をして、その仮審査に通過すると、
カードローンの契約ができるのですが、
基本的には、普通に収入があり、
返済能力がしっかりとあると認められれば
審査には通るので、特に難しいということもありません。
ただ、銀行というのは、他の金融機関よりは、
審査が厳しいということで知られています。

そして審査の難易度も、
どのくらいの金額を借入るのかということで、
変化してくるので、そこのところも
良く意識しておくといいようです。
ただ、審査というのは、厳しいものであるといっても、
アルバイトやパートをしている
学生や主婦であっても楽に審査に通ることがあるので、
それほど構えなくても大丈夫です。

もちろん、学生や主婦でアルバイト、パートということで、
借り入れる金額は、主婦では30万円、学生では10万円まで
となっています。

こういう風に審査の基準と借入れる金額というのは、
大きく関係してくるのですが、
基本的には、しっかりとした返済能力があれば、
審査には通り、借入ができるようになっています。

そして、銀行カードローンの審査を受ける際に
必要となるものは、基本的には、身分証明書と
健康保険証になります。

そして、50万円以上の借り入れを申し込む際には、
収入を証明する書類が必要になるということで、
これに加えて提出します。

ただ、健康保険証だと顔写真がついていないので、
できれば健康保険証と合わせて
顔写真付きの運転免許証や、
パスポートといったものを
合わせて提出すると、身分証明書としては、
完璧と言えます。

運転免許証やパスポートがない場合には、
住民票や、印鑑証明書、公共料金の
支払書などを一緒に提出するということも可能となっています。

なので、初めて申し込みをする際には、
こうした書類を忘れないようにしっかりと持って
いかなければなりません。

銀行カードローンを選ぶ際に重視するポイントは

銀行カードローンを選ぶポイントですが、
どういう所を重視するのかということで、
銀行を選ぶポイントが変わってきます。

すぐに借り入れをしたいという人は、
審査が早いという銀行がいいですし、
一度にたくさんの金額を借入れたいという人は、
限度額の高い銀行を選ぶことになります。

もちろん、金利の低い銀行というのも、
大きなポイントになっていて、
多くある銀行カードローンの比較サイトでも、
1位になっているのは、金利の低い銀行であるので、やはり、多くの人が
銀行カードローンを利用する際に重視するポイントと言えます。

審査のスピードや審査の難易度というのは、
銀行によって異なるので、
これも銀行選びの大きなポイントになっているのですが、
審査がどうであるのかということも、
重要になりますね。

最短で1分もかからない審査をしている銀行は、
早く借り入れたい人にはうってつけですし、
現在の経済状況がよくなくて、
審査が通るかどうかわからないというような人には、
審査がそれほど厳しくない銀行があると、
それが銀行を選ぶ大きなポイントになります。

こういう風に自分の状況や、何を重視するのか
ということで、銀行選びは
変わってくるのですが、できれば、自分の求める条件と
ピッタリと合う銀行でカードローンを申し込みたいものです。

また、日ごろの借り入れのしやすさなどを重視するという人もいて、
こうしたことがどうなっているのかということを
ポイントに見ていくという人もいます。

やはり、普段から利用しにくい銀行だと、
後々に影響が出てくるものであるので、
ここのところも大きなポイントですね。

こういう風に人によって、銀行を選ぶポイントというのは、
様々なものがあるのですが、しかし、これも利用してく上で、
より利用しやすいものを
選んでいくことでもあるので、是非、自分が重視するポイントとは
何かということをよく見て、借入する銀行選びに活用していくと良いようです

初めてのアコム

アコムのCMってよくテレビでやっていますし、印象的なので覚えているという方は多いのではないでしょうか。

そのアコムの謳い文句は「初めてのアコム」というものですが、その謳い文句に恥じないくらいアコムは確かに初めてカードローンを利用する方に人気があります。

その理由は対応の親切さや利子の低さ、知名度の高さなどが挙げられるかと思います。

実際に私も初めてのカードローンはアコムだったのですが、初めてでも不安な事は一切なく、ネット上から申し込みから審査までとてもスピーディに行う事ができました。

実際のキャッシングまでスムーズにすすんでくれて、その時は急ぎだったのでとても助けられました。

初めてのカードローンはアコムで間違いなしだと私は思っています。

キャッシングのメリットとデメリット

キャッシングは、お金に困ったときに非常に便利なサービスです。

ただしキャッシングが理由でお金に困る人というのもいます。

これは借りる額の問題もありますが、お金を借りる理由や借りる際に返済の仕方を深く考えいなかったなどの理由があります。
キャッシングというのは提供会社によっては利率が発生しないことがあります。

しかしそれは短い期間に限定した場合ですし、大抵の消費者金融では利率が発生します。

そのため借りる場合はいくら借りたら返済額はどれぐらいか事前に計算しておく必要があります。
公式ホームページ三菱東京UFJ銀行で返済シミュレーションを行えるところもあります。
三菱東京UFJ銀行にはバンクイックというカードローンもあります。このバンクイックの審査はインターネットなら最短30分で審査が完了し、最短即日利用できます。

返済シミュレーションは誰でも利用できるところ、もしくはホームページへ会員登録をしないと利用できないところがあります。メリットとしては、返済方法を考えやすくなります。

利率、または利息はお金を借りる上で重要な場合があります。少なくとも把握して損はありません。
また、たまに勘違いしている人がいますが、借りている期間によっても返済額は変わります。

これは利率が変動しなかった場合においてもありえることです。端的に説明すると長くお金を借りている人の方がお金を返しにくい状況に陥りやすいです。

こういったことも事前に返済シミュレーションをしておけば把握しやすいです。

友人のレイク初体験の話。

キャッシングというと怖いというイメージがあり、キャッシングイコール危険というイメージがありませんか?

私はそんなイメージを持っている一人なんですが、つい先日友人がレイクからキャッシングしたという話をしだして、私は正直おったまげました。

まずいでしょーって。

その子は今月どうしてもお金が足りなくて3万円借りたとのこと。彼女も初めてのことだったそうです。どこで借りるか迷っていろいろ調べていたらレイクが初回無利息で180日間貸してくれることを発見。確実に返せるのでレイクで借りることにした、
レイクは有名だし大手なのでまあ問題が起きる可能性も低いだろうしねって言ってました。

私はそんな制度があるとは知らずびっくり。話を聞いた分にはそんなに危険なことをしているようには感じませんでした。

最近はいろいろなタイプのキャッシングがあるんですね。

なるべくお世話にはなりたくないですけど、いざという時のためにちょっと調べてみようと思った出来事でした。

イオンのカード、waon

最近イオンの系列のお店がすごく増えてきたので、
「イオンカードお持ちのお客様は何パーセント引き」や、「ポイント何倍」などという表示をお店で見るとやはりお得感があるので欲しくなる。
そこで、申し込みの手続きを取ろうと思い、説明を受けた。
なんとなくクレジット機能が付いているカードを増やすのがいやなので、
クレジット機能なしのwaonというカードにしようと思った。
チャージ式だそうで、現金をあらかじめその中に入れておくものらしい。
それだけでもあまりいい気はしなかったのだが、
その入会費用が300円かかると言われた。
その分のポイントが30ポイントついているとかなら、実質ただということになるわけだから入会しただろうが、近所にイオンしかないというなら入るかもしれないが、ほかの選択肢のお店があるだけに、
300円分得しようと思うと、いつから元が取れるのだろう…と考えてしまい、入会を断念してしまった。

でも、私の母はwaonカードを持っており、レジの際にカードをかざすだけでお買い物をしている。
それを見たり、レジの店員さんに「カードはお持ちですか?」と聞かれると、
やっぱり作っといた方がよかったかな…と後悔もしてしまう。

入会金とか、年会費が必要なカードはなんとかならないものなのか…。